平岡修治先生

高価で尊いあなた。

「私の目にはあなたは高価で尊い」(旧約聖書・イザヤ書43:4より)
いつも礼拝に行く教会で先日こんなイベントがありました。

47都道府県巡回伝道リバイバルミッション

まずはジョン・フルカーさんの歌とピアノ演奏から。ジョンさんはビヨンセのバックで演奏したり、有名な女優さんのボイストレーナーをされたりと大きなキャリアをお持ちのミュージシャン。そういう方の演奏を生で聴くことができるのは、極めて貴重!

ジョン・フルカーさん2

アップテンポな曲では大ノリ、スローな曲はじんわりと歌詞を味わいつつ聞き入りました。演奏から溢れるジョンさんのあったかさに会場全体もリラックスできたことでしょう。

ジョンさんの演奏のあとは、平岡修治さんのお話。クリスチャンの偉人のことやご自身の経験など様々なエピソードを語ってくださいましたが、最も心に響いたのは「私たち人間の価値について」。

平岡修治先生

2枚の千円札を取り出してたとえ話をされた平岡さん。

「新札と古いお札、その価値に違いはありますか?どちらも同じ千円ですよね?」

平岡さんは聖書の言葉を引用されました。

【私の目にはあなたは高価で尊い】

私たちも他人から見て「きれい」か「汚れてるか」でその価値を判断されることがありますが、神様はそのようにご覧にはなりません。ひとり一人を「高価で尊い」存在として見てくださってます。私は神様を信じてから15年ほどになりますが、この言葉を聞く度にその懐の大きさを感じます。

この日は普段教会にいらっしゃらない方々も多く、それでも皆さん熱心に聞き入っていた様子。彼らにも神様の言葉が届くようにと願います。

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA